アンパンマンをさがせ!ミニREDを実際に購入!娘と遊んでみた感想、口コミ、価格比較などを紹介!

アンパンマンをさがせについての詳細記事です。
このページはアンパンマンをさがせ!ミニREDについての記事となります。
シリーズのおすすめ、口コミ、子供が遊んだ感想、価格比較表などをご紹介いたします。
先に確認したい情報がある方は下記の目次から項目をクリックして下さい。

アンパンマンをさがせ!ミニREDの詳細記事

アンパンマン絵本ドキンちゃん

アンパンマンをさがせ!ミニREDはどんな絵本?

アンパンマンをさがせ!ミニRED表紙
アンパンマンをはじめ多くのキャラクターをさがす絵本です。
絵本としてもゲームとしても楽しめます。

アンパンマンをさがせ!ミニREDの内容
内容その1
右上に問題があり、絵の中のどこにいるか探すゲームです。

アンパンマン絵本
内容その2
上の部分が問題、左右の小物も絵の中に隠れてます。

アンパンマンをさがせ!シリーズ紹介

2018年3月現在、全12シリーズが発売されています。

・2000年3月発行 定価900円 アンパンマンをさがせ!(1)
・2000年3月発行 定価900円 アンパンマンをさがせ!(2)
・2002年4月発行 定価900円 アンパンマンをさがせ!(3)
・2002年7月発行 定価600円 アンパンマンをさがせ!ミニ(1)
・2002年7月発行 定価600円 アンパンマンをさがせ!ミニ(2)
・2003年9月発行 定価600円 アンパンマンをさがせ!ミニ(3)
・2011年8月発行 定価900円 アンパンマンをさがせ!RED
・2011年11月発行 定価900円 アンパンマンをさがせ!GREEN
・2011年12月発行 定価900円 アンパンマンをさがせ!BLUE
・2014年4月発行 定価600円 アンパンマンをさがせ!ミニRED
・2014年10月発行 定価600円 アンパンマンをさがせ!ミニGREEN
・2015年2月発行 定価600円 アンパンマンをさがせ!ミニBLUE

アンパンマンをさがせ!はどれがおすすめ?

我が家にはこの記事で紹介しているミニREDしかありませんので、本の内容でおすすめを語ることはできません。
ですが娘にプレゼントした感想としては、娘は本当に喜んでくれて値段以上の価値がありました!
というわけでこのシリーズはとてもおすすめでして、自宅だけで楽しむだけでしたら普通サイズでもOKですし、電車での移動中や外出先でも使用するのであればミニシリーズ良いと思います!
(以降、2018年3月追記)プレゼントして2年以上経ちさすがに見る回数は減りましたが、たまに本棚から取り出して楽しんでいます。昔は娘が探し出すのをのんびり待つだけでしたが、最近はどちらが早く見つけるか競争して楽しんでいます!

実際に子供に遊ばせた感想

娘がとても気に入っている絵本です。我が家では各ページの問題を無視してそのページにいる解るだけのキャラクターを問題にして遊んでます(笑)
何度も何度も繰り返し問題を解いていくうちにいつの間にか配置を覚え、『〇〇はど~こだ?』と聞いた瞬間に答えるようになります(笑)
どのシリーズも1000円未満で購入できますので、高価なものをプレゼントし相手に気を遣わせたくないという場合にもオススメのプレゼントです。

口コミ

・1歳3ヶ月の甥っ子へプレゼントしました。「みんなはどこにいるかな?」や、「おとしものをさがしてあげてね」など、お題があります。探すのは難しい様子でしたが、アンパンマンの絵を見て楽しんでいました。もう少し大きくなったら、遊べそうです。内容は理解できていませんが、とても楽しく見ています。買って良かったです。妹は、「小さい本だからバッグに入れて持ち運びできて良い」と言っていました。

・アンパンマン大好きなのでよく手に取ってます。全てのページにアンパンマンがいる訳では無いのでそこだけ残念ですが、全体的には満足です。

・アンパンマン大好きな3歳の姪にプレゼント。間違い探しはまだ難しいみたいですが、主要キャラクターのシルエットも全部当てて大喜びで見ていました。

amazon/楽天の最安値を比較!

amazon/楽天での最安値を調べ、比較表にしました。
《2019年4月8日の時点》

商品 定価 amazon 楽天
アンパンマンをさがせ!
ミニRED
600円 648円
(送料別)
648円
(送料別)

おすすめのアンパンマンおもちゃ

アンパンマンをさがせ以外にもアンパンマンの商品はたくさんあり、何をプレゼントすれば喜んでもらえるか迷っている方も多いと思います。
実際に子供にプレゼントし遊ばせてわかった喜ばれるアンパンマンおもちゃランキングを作成しましたので、少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す